『ターミナル』コミカルでハートウォーミングな空港物語

名作。

f:id:kzmtkwn:20200316083806j:plain

 

国がなくなって空港で待ち続ける話。まず最初に作中のパソコンが分厚すぎてそんなに昔だったかな?と思ったら2004年公開。観るまでに15年もかかってしまった。画質や端々にレトロを感じるけど古めかしくなくて、ストーリーに夢中になってしまうから全く問題なかった。

知らないうちに故郷がなくなってしまったことを自分で理解に至る過程が丁寧で良い。状況のわからないまま言葉もわからない説明を受けてわからない物を渡されてまた空港に放っておかれるもそこから絶望を知っていくのがこちらにも伝わる。だからこそドロレスに関するミッションを与えられたときは居場所ができたみたいですごくほっとした。そこからはもう、自分で稼ぐ方法を編み出したり他の従業員と仲良くなったり、大変な状況を差し置いて楽しいシーンが続いて面白かった!

見た目で言えば主人公のビクターはとぼけた感じのおっちゃんで、恋に落ちるアメリアがとんでもない美人、という部分があるけども、ビクターは優しくて穏やかで勉強家な良いところがあって、アメリアは不倫を長く続けてしまう不安定なところがある、というのがお互いを尊重し合って結ばれた関係であってとてもロマンのある話だと思った。結果ほろ苦くなるのも良い。

 

なんで今まで観てこなかったんだろう?と思うくらい名作。もっと地上波でやってもいい映画なのに。子どもと観ても良い。最初のひとりぼっちのシーンや局長との対立など緊張するところもあるけど、言語や従業員関係では不要にストレスのかかるシーンがなくて気持ちがいい。(むしろ、上手くいきすぎだろっと笑える)最後にはやり切ったビクターの表情で気持ちが熱くなる。

ターミナル (字幕版)

ターミナル (字幕版)

  • 発売日: 2014/07/01
  • メディア: Prime Video
 

 

奇しくも…快復をお祈りしています。

www.afpbb.com