ロレアル パリ「ルージュシグネチャー」はしっかり感と軽さと色もちのバランスがちょうどいい

f:id:kzmtkwn:20190420192331j:plain

私はこれまで、塗りごこち軽くて発色が良い大人気ティントリップ、オペラを使ってました。

ほかにいいものが見つからないなか、そろそろオペラのツヤ感から卒業したいと思いながら…。

 

なんとなくロレアル パリのマットなリップを手に取りお店で試してみる。 

f:id:kzmtkwn:20190420162750p:plain< ナニコレーーーーッッ!!

 

塗った感はあるのに軽くてツヤもちょうどいい!

速攻買いました。 

ロレアル パリ リップ ルージュシグネチャー 116 ヌード系 リキッド マット

ロレアル パリ リップ ルージュシグネチャー 116 ヌード系 リキッド マット

 

 

塗るのが楽しい

f:id:kzmtkwn:20190420172626p:plain

アプリケーターというらしい

塗る前に気付いたのは、筆の部分。

平たい雫型でしっかり作られてるから、唇の幅に沿って一筆で塗れる。

ある程度決め打ちして塗ることができるから、失敗しない。

あと、アプリケーターがちょうどよくやわらかくて唇が気持ちいい…!

 

塗ってて楽しいと思ったリップは初めてで、びっくり!

 

 

色がいい

f:id:kzmtkwn:20190420172300p:plain



私が使っているのは116番。素っぽい感じの色味をつけたくて、赤とかピンクとかは苦手。

オペラのリップも使ってはいたけど、どれも色味がみずみずしすぎて困ってました。

元の唇が自然にツヤっぽくなってる感じが好きです。

 

おいしい

なんかおいしい…?と思いつつ説明ページを読むとズバリ書いてある!!

f:id:kzmtkwn:20190420173103p:plain

おいしく感じたのは間違ってなかったんだ!と嬉しく。

逆に、これを見てから「ホワイトムスク…?バイオレット…?」と味を訝しくするようになってしまいました。

ホワイトムスクは食べ物じゃないんじゃ…? 

 

 

最初はおいしいと思ったけど、段々微妙になってくるかもしれません。

 

ツヤはもたない 色はもつ

つけたてのツヤ感も時間が経てば落ち着いてマットになります。

気づけば唇が若干色づいているように落ちていきます。

唇の水分がなくなるので、「色が落ちてきている!」のは感覚でわかります。

 

色はかろうじて唇にかじりついてくれるので、なじんだ色が残り続けます。

 

香りの懸念があるので試してから買ったほうがいい

もし買おうか迷っている人がいたら、まず実際に試してほしい!!

発色が良いから肌色との相性も見た方がいいし、香りが合わなかったら地獄だからです。

アプリケーターの触感も試してほしい!スイスイーと塗れるのが助かるし楽しい。

 

オペラのリップ以上に「これは…!」と震えたルージュシグネチャー、おすすめです。