『リングフィットアドベンチャー』が楽しい

f:id:kzmtkwn:20191029125441j:plain

スマブラ登場を期待

フィットボクシングも続かない私が買ってしまいました。

www.nintendo.co.jp

(↑やはりガッキーはかわいい)

大人の衝動買いに適した8000円弱の手頃な価格と任天堂の健康事業を応援したい気持ちが相まって購入。

現在3日目を終えたところ。楽しい。

 

2ステージで体力の限界を迎えるゲーム

ゲーム内容はゴールまで走って会敵したら筋トレで倒すシンプルさ。

私の家はマンションなのでもちろんサイレントモード。

1スクワットでビュンと駆け出す。重ねれば早く走る。

風を切ってるモーションが表示されてなんか気持ちいい。

道のまわりのコインを吸い取ったり箱を壊したり倒木はジャンプ(リングコン操作)してかわすなどして移動に飽きない工夫がされている。

 

戦闘は疲れるけどSEとかけ声でなんとかやれる

f:id:kzmtkwn:20191030143557j:plain

楽ちんなわざで休憩する姑息な自分に出会える

フィットボクシングでも残り3分が10分のように感じたけど、攻撃である筋トレターンの回数が多い。。

わざ(筋トレ)を選んで自分がダメージ受けるの最高にマゾい。

スクワットを選ぶと、中腰姿勢でキープするときにグワワワーン!とストレッチパワーが溜まるような効果音でみなぎる。

『戻して!』の文字でスッと姿勢を戻すと、発動して敵にダメージが与えられる。

繰り返す。20回1セットみたいで半分を切ると、速度を上げて追い込んでくる。

つらいから浅くこなしてしまうけど与ダメが下がるのでやってはいけない。

左太ももに巻くジョイコンの感度は良いから的確に運動をさせてくる。よくできてる。

 

雑魚敵のはずなのに体感は中ボス。3体出てくると絶望する。

2ステージやって本気で「もう無理・・・」になる。HP0。

ゴールしたらスクワットのポーズから両手を上に上げる『ビクトリーポーズ』を要求される。

恥ずかしい?いや、「終わったーーーー!」という開放感でいっぱいになる。

 

「そろそろ休憩しませんか?」という天の声

f:id:kzmtkwn:20191030143449j:plain

助かった、という思い

2面やって限界の頃にこんなメッセージが出てくる。

神のお告げ・・・確かにこの辺にしておいてやろう・・・。

運動初心者は適切な運動量がわからぬ。

やめ時を教えてくれるのは有意義だと思う。ありがたい。

運動後のストレッチが始まる。

「今日は腕の筋肉をよく使ったので適したストレッチにしますね」と言われる。

え、このゲーム生きてるの?私のためにメニュー組んでくれてるの?

恐らくストレッチにも種類がたくさん用意されているんだろう。

(フィットボクシングはストレッチが1種類だったから感動もひとしお)

 

ちなみにいざやめるとなると最後にミニゲーム1つだけやろっかな・・・となるのが人の心だ。

もうちょっとやりたいけどな~体力がな~!と良い意味での渇望感が継続に繋げられてよい。

 

疲れると細かいことが気にならなくなる

自分で使った皿くらい食洗器に入れてくれても(`Д´)という気持ちも、体が疲れていればそれどころではない。

仕事でミスをしても、家庭でイヤなことがあっても、思いつめることで解決しない。

考える必要のないことを考えさせないようにすることで気持ちよく生活できるのがリングフィットアドベンチャーのいいところだと思った。

 

すぐやらなくなってリングコンが物置行きになる?

f:id:kzmtkwn:20191029125154j:plain

!!

任天堂は本気である。
amazonでは☆5!すごいぞ!(10/29現在)

おすすめできる良いゲームです。

 
30日連続プレイ達成しました!