テラスハウス新東京2話:天ぷら事変にズコー

f:id:kzmtkwn:20190603234145p:plain
ほっこりした雰囲気で始まった新テラスハウス

年齢層が高いこと・精神年齢も高そうで落ち着いた感じが、夜に酒を飲みながらゆっくり観するのに適しすぎていて助かります。

2話直後感想

 

前回1話感想 

kzmtkwn.hatenablog.com

 

目次

 

「天ぷら事件(事変)」事件にするには尚早のような

ズコー

前回から楽しみにしてた者としてズコー感否めなかったてんぷら事変。

 

お肉事件並のギス~が出るかと思いきや、

大人ならではの仕事観をぶつけ合うメンバーたち!

ズレた天ぷらの例えでオチた!という・・・。

 

思ってたのと違ったけど、私はこういう会話風景もテラスハウスで観たかったんだよなあ~~~ありがてえ~~~おもしろい~~~と思いました。


 

仕事観といっても、「1つのことに集中して極めたい派」と「なんでも手広くやってもいいじゃん派」が、お互い「こっち(自分)のほうが良くない?」と言い合ってただけ。

 

香織さんとケニーは「いろんな考え方があるよね」的な感じで流していたけど、翔平と春花はちょっと、ゆずらない感じが・・・。

どっちが正解もないんだから相手をリスペクトして尊重してあげるのがみんな幸せになれるのにな~と複雑な気持ちに。

でも仕事とか人生の考え方って本人がどう歩んできたかに準ずるものだし、ゆずれないのも当然なのかな?

ケンカじゃなくて、「あなたはそういう人なんだね~」と仲良くやってほしいものです。

 

みんな趣味と仕事とたくさんのことを嗜んでいらっしゃるので、テラハでたくさん出してもらって、一般視聴者の私たちにも共有してほしいです。

 

翔平は飲み会でのびのびするタイプ?俺らは〜とか始まりそう

お顔のさっぱりさからは想像できなかった翔平のグイグイさ。

テラスハウスでの仕事っぷりが見事です。

ちょこちょこ見えてきた翔平の俺!感は眩しいくらい。

 

「職人気質で極めなさい、と押し付けてくるジジイは~」のくだりは青くて最高。

いい酒が飲めそうだと思いました。

 

観たくなかった映画に行くときの莉咲子の立ち回りはベスト

2話の終わりごろ、(ほぼ)全員揃っての晩酌。

取ってつけたかのような「明日休みだ~」って流れが不自然でテラハらしく良い。(良いところです)

 

休みの予定が合った莉咲子と流佳くん。

莉咲子の「映画!?観たすぎ~」「コナン!?観たくなっ」「でも観てみる」「行きたい」

可愛すぎん?

「観たいわけじゃなかったけど行ってみたい」を明確に示すことで、相手もこちらのポジションを理解してくれるし、相手は映画に付き合ってくれるのは嬉しいしで、すごい良い流れだったと思います。

変に気つかって「あ~私も観たかった~!」などせず、素直にあっけらかんと言える強さは魅力!

 

初動のスタンスが今後の付き合い方を左右していくからね。

そういう姿勢をまわりも見ているから、莉咲子は接しやすい子になるんじゃないかな~と思います。

 

次回「Dreamed of Her」

彼女を夢見た?

今回早々に現れた夢の番人系かな?副音声でも言ってたけど、春花が夢の番人として顔を出したの笑ったよね。

kzmtkwn.hatenablog.com