テラスハウス新東京24話:『始まった恋』のピンクばら

春花とペッペがいい感じの最中、愛華と花が険悪になる。

サブタイトルは『Pink Rose』だけどZagin de shi-suで良かったのに。

前回

kzmtkwn.hatenablog.com

 

陰口花とマウント愛華

前回のバトルの続き。花が呼び出したのは春花だった。

誰を呼び出しても感じ悪くなっちゃうけど、「春花かーうわー最悪ー」感しかなかった。

これ外野の女子を仲間に引き入れて自分の地位を固めるやつ。(軽井沢でもあった)

しかも「私はかなり謝ったのに彼女はムキになった」「言葉を遮ってきて何も響いてなかった」「前々から思ってたけどそういうところがある」という内容。

盛ってない?自分で都合良いように改変されてるなーと。

春花は幸い事前に話を聞いていたし、冷静にどっちも付かずな回答が上手だった。

花は結構乗り気で戦ってるように見えたので、この会話には末恐ろしさを感じた。

 

愛華愛華で・・・。

結構な炎上ポイントを作ってくれてすごい。

凌をアッシーメッシー扱いする、会話にならない「幸せ」連発、「Tシャツが寿司になった」、「冗談だったのに」。。

凌が好きという立場であればまだ好意的に見えるけども、都合よく使ってるだけにみえてしまった。

確かに「人のことを考えない」人なのかもしれない。

「空いてる?」⇒「試合」⇒「クソッ」とかって言うのは、まずい。

凌も呆れてる?一線引いてるような。付き合ってあげてるけど肩は持ってないのが上手。

 

春花とペッペ

最近の春花は聞き役になってあげてるし穏やかでいいお姉さん!ができている。

卒業すると決めたら憑き物が落ちたのか、前半の感情的な部分はどっかいってしまった。

バーのデートはほんとに素敵だった。ペッペがかっこいいな!

シンプルでまっすぐな告白がペッペらしくて。。

春花の返事は次回に持ち越されたけど、振られるとこならあんまり観たくないな。

 

・・・・・・

徳井はテラハなら良しとならないかね?

kzmtkwn.hatenablog.com