テラスハウス新東京3話:やりよりすぎてはいけない

f:id:kzmtkwn:20190604231656p:plain
今シーズンすごい良くないですか?

派手な事件こそ起きないけど、住人同士の仲が進んでいたり、仕事や好きなことにまい進していたり。

メタ的に言うと、キレイに作ってるな~!と感心しきりです。

OPも良いですよね。解放感あって、さわやか。

シナリオ的には地味なので、リアルタイムでわくわくしながら観るのがベストです!

 

3話直後感想

 

前回2話感想 

kzmtkwn.hatenablog.com

 

目次

 

「Dreamed of Her/莉咲子の夢を見た」

莉咲子の言う「流佳のわるさ」が凝縮された一言。

この言葉自体はすごくフラットで、好意をどうともとれるのが憎らしい。莉咲子も言ってたけど。

今回、流佳のやってる感が注目されて、そのタイミングがすごく良いと思った!

新シーズンも3話目に突入、youtube動画もいくつかあがってちょっとこなれた時期。

流佳の「顔赤くなっちゃう」話に飽いてた頃+欠点らしい欠点がない印象の中、放たれた「流佳はやってるのか?やってないのか?」は観ていて気持ちよかった。

 

過去、テラスハウスではテラハ映えを意識しすぎる人がためにめちゃくちゃになったりしたので、「やってる人」に対しては過敏にならざるをえません。

 

流佳は年下でおとなしく、人畜無害さが可愛く映っていたので莉咲子の言う「無自覚にやってる」発言は私も信じたいし、みんなに対してそうであってほしいと思った・・・。

 

3話では流佳のピュア(に見える)さに加え、でも春花にはグイッといくのが良かったです。

言うことは言う、ってのがそこもまた人に好かれる要素なんだろうな~と。

 

香織さんとケニーの仕上がりが異常

イラレで楽しそうにしていた2人、最高でしたね。3話で一番熱かったです。

プレイルームで間接照明だけで密着する必要ある!?からの、雰囲気すごい良い・・・良い・・・って思っちゃう感じ。

テラスハウスを観てて本当に良いって思ったシーンでした。いい仕事してる。

「使ってるブラシは?企業秘密?w」なんて会話が暗がりになるだけでそんなムーディーになるんだなあ・・・と、新しい発見をもたらしてくれました。

2人とも伸びしろのある大人なので、仕事も楽しみも応援したくなります。

 

翔平の等身大な人間らしさが良い

スタジオでは怪しいやつ扱いされている翔平だけど、悪い人ではないと思うんですよね。

流佳の話を聞いてあげたり(興味本位なだけかもしれないけど)、春花へのお誘いを応援してあげたり、香織とフランクに接したり、・・・でも仕事はまだまだ修行中で。

料理もおいしそうだった~。(まんまと釣られる)

良い所もあれば悪い所もある。3話までに色々な面をみせてくれる翔平がよく知れて、楽しいです。

 

スタジオトーク(副音声・山ちゃんねる)では「また翔平か~」なんてすぐ・すごく悪く誘導していますが、その熱さはまだじゃないかな?と思います。

これから何らかの大事件が起こってすべてが伏線だったらまあ・・・ですが。

軽井沢で濃い事件が続いたから、すぐに揉め事を求めてしまうのもわかるけど、事件を仕立て上げるようなことはやめてほしいな~と思います。

視聴者もてきとうに乗っかってSNSへの中傷コメントが増えちゃいますよね。

 

次回「I Want to Be a hero」

かっこよくもイタくもとれるタイトル・・・。

kzmtkwn.hatenablog.com