テラスハウス新東京6話:バッチバチで楽しい

毎話楽しませてもらってます。6話も良い。積み重ねてきた関係が、6話でガラガラッとごちゃまぜに。

まったく予期しない展開に驚いたりしました。

前回

kzmtkwn.hatenablog.com

 

流佳と春花の車屋デートから始まる。

車屋のおじさん達が「(オレ達の)姫が男を連れてきただと!?」といきり立つ展開になるんじゃないかと危ぶみましたが、まったくありませんでした。

流佳もそつなくこなし、ステーキハウスへ。

言葉少ない流佳と対照的に、質問攻めの春花。

「私はみんなのこと良く見えてる」

「一緒に暮らしている人同士のほうがお互いに深く知れるから付き合いやすい」

など、そんなこと言われたら脈有ると思っちゃう~てパンチをばしばし打ち込む春花。

その気にさせるのが上手いのかな。

とか言って告白したり手出そうとすると、「そういうつもりじゃなかったのに!」とか言われそう。(想像)

 

6話にして、初回放送をみんなで観ていた。

プレイルームってそういう使い方だよねえ。

湘南ではよく観てたかな~と思うけど、ああいうメタ的なシーン好きだな。

編集されているとはいえ、過去を映像でなぞることができるのが、テラスハウスって特殊な環境なんだなとあらためて気づかされる。

 

春花と莉咲子の気になる矢印が同じタイミングでケニーに向く。

2人が同じ人を好きで様子を伺い合っているのが、とてもスリリングでこっちが緊張する!

表立って喧嘩するような雰囲気じゃないので安心ではあるけど、逆に冷戦のようでひやひや。

気になるのは、<春花・香織>対<莉咲子>になってないか?という点。

春花が香織に話したがりのかもしれないけど、タッグ組んでる感が・・・。

家の中でそういう状態だと、1人の側が厳しいねえ。と心配に。

 

香織はと翔平が気になると。

素直に応援したい。ほほえましい。

f:id:kzmtkwn:20190629102810p:plain

照れる香織

 

観た直後感想

 

本編後の山里結婚記念特別編。

テラスハウスも長くやってきて、スタジオ側の立場も変わるっていうのは面白いかも。

視聴者だって結婚したり、別れたり、立場が変わるようにタレント側だって変化があるのは自然なんだろうな。

山チャンネルも好きなので、あと腐れなくこういう企画してくれたのはとっても良かった。

 

 

kzmtkwn.hatenablog.com