『Zumba de 脂肪燃焼!』買いました

f:id:kzmtkwn:20200902103438j:plain

買いました!

SEGA提供のPR記事が参考になりました。gifで雰囲気をつかめるのが良かった。

travel.spot-app.jp

 

やるまでもなく独特な雰囲気を放ってるズンバ。リングフィットもフィットボクシングも続いてないかわりにyoutubeの痩せるダンスを続けている私に合うのかやらないとわからないということで買ってみた。とりあえず2日やってみて思ったことを書く。

 

いいところ

f:id:kzmtkwn:20200902103121j:plain

・フルプログラムが便利

こういうのが欲しかったのよ!と、ありがたく。switchでする運動って結構面倒で、本体起動→ソフト起動→スタート→モード選択→曲選択→やっと本番てな具合で始まるまで時間かかってしょうがなかった。モードは15分・30分・60分からリストを選べば勝手に流れるので圧倒的に楽。「ゲームじゃなくてDVD」と言われていたけどもうそれで良いんじゃないか?と思う。考えたくない私にはぴったりで最高。

f:id:kzmtkwn:20200902103104j:plain

ロング(1時間)やった結果。

1時間めちゃ大変だけど740kcalも消費してないと思う。

 

f:id:kzmtkwn:20200902103115j:plain

・シュールで笑える。

ニヤニヤしながらハッピーな雰囲気がクドくて異文化交流感がすごい。曲中に人が増えると思ったら消えていってさすがに笑った。

f:id:kzmtkwn:20200902103109j:plain

人が増えたり背景がゴージャスになるとテンが上がる。

 

・つくりがシンプル。スタートする、モード選ぶ、曲選ぶという感じなので操作が簡単。ズンバのためにジム通ってたお母さま方にもできるのではないかと思います。準備体操や運動後のストレッチ等ないのでこれ一本では済まないけど、テンションと勢いで盛り上がるズンバ感は十分味わえる。

 

よくないところ

・ドタドタする。結構ドタドタする。気を付けるじゃ済まないくらい動くのでマンション住まいは危険。際限なくドタドタできるところに引っ越したいと思うくらい。何も気にせず踊れると気持ちいいだろうな~!

 

・判定が曖昧。曲中には片手に握ったコントローラの動きで「GREAT」等判定してくれるのだけど、「自分的にはそうやってるつもりだけどなあ…」というところで「MISS」になったりするので話半分に流していくしかない。音ゲーだったらリズムに合わせて気持ちいい!てなもんだけど、なかなかどこで判定してるのか掴めず気になると気になってきちゃって集中できずおすすめできない。もしかしたら慣れの問題かもしれない。

フィットボクシングの判定よりは感度高いです。

 

 

というところで、初回の感触は良好で満足。特に「・・チ・ワワ~」という歌が好きで踊りも激しく楽しい。30代運動未経験女の私はまだそれなりに体が動いて高負荷にもついていけるけど、運動経験有40代の夫は初回で腰痛めてたので一所懸命ぶん回すと危険です。汗はかきます。運動は気持ちがいい。

 

いま改めて観る『ヱヴァンゲリオン』序と破とQ

f:id:kzmtkwn:20200830205137p:plain

コロナがなければシンが公開されてたのにな~

NHKエヴァのノーカット版が放送されるなんてとんでもねー世の中です。ありがたく拝聴しました。すべて公開時に映画館で観ていますが、序と破は楽しい。エンタメ作品としてにわかでも楽しめて最高。だけどもQ、きみは一体…。

当時Qを観て「エヴァに乗らんといてください」が結構つらくてあれから見返すことができなかったけど、観てみましたらまあ…やっぱり説明がなくて戸惑いしかなく。結末を知っているから「シンジ!カヲル君の言うことを聞いて踏みとどまってろ!!」と思えるけど、当人からしたら世の中のすべてから憎まれていて心の拠り所としていたカヲル君のために頑張りたいと思うのは当然な話で、でも結果やっちまったなことになるのももうしょうがないよ、、と思うよ。ひどいよ、人生ってそんな苦しい思いして生き抜くものなんかい、と悲しくなる。

 

なんとなーく一気見してみるか、というきっかけにしては序の完成度が高すぎて簡単に一気見できたのがすごい。序・破とヒーロー物・ボーイミーツ物語として楽しいからあっという間に取り込まれてしまうのがお見事でこんなに夢中になってしまう映画ってそんなポンポンできるものなのかい?と不思議に思います。

破まで、すごく良い感じにストーリーが進むのでQの落差が活きるのだろうけど、視聴者巻き込み型の残酷さで最終章のシンではまた持ち上げてくれよ…!と念じることしかできない。が、シンで何が来ようとも視聴者はすべてを受け入れるしかないのはわかっていて、制作とファンの気持ち悪い一体感のようなものがあって今時独特なものだからそれを感じられるのはいまこの時代に成人として生きていて良かったと思う。

テレビアニメ放送時は私よりちょっと年上の人たち向けのものであって、私がちゃんとエヴァを観たのは高校生になってからだった。序は大学生のときに学校をサボってひとりで映画館に行った思い出。エヴァを理解できたことなんて一度もないし、いま30歳を超えて改めてエヴァ新劇場版を観たらやっと何か掴めた気がするものだった。ネルフの大人組はひどいもんだけど、大人って年齢を重ねた分成熟するもんじゃなくて大人のガワを被った子どもでいる人の方が多い気がするし、子供を指揮するミサトの戸惑いとかゲンドウのサイコパスみのある執着とか、なんかもうしょうがないよね、と思うのは自分が年をとったからだと思う。

かといってひどい大人に振り回される子供たち、という単純なものでもなくて、たしかにひどいんだけど、「じゃあ自分はどうしたいの?」という問いは大人も子供も関係なくてドキッとさせられるしで、ほぼパワハラな問いを度々投げかけられるシンジに、大小ある理不尽の中で折り合いつけて生きてくしかないんだろうな、、と悟ったような気持ちにもなる。

 

作りが丁寧で色あせない名作。とにかく次作が楽しみでしょうがない。

でも、破で使われているカレカノのBGMは情緒的で最高に大好きだけどカレカノのだよなあと、毎度思う。

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q

  • メディア: Prime Video
 

 

『あつ森』20/8/27 公園を作ったよ

一人で黙々とやっています。

f:id:kzmtkwn:20200827131731j:plain

灯りが欲しいね

効率悪く実直にやって、いきなり映える島は作れないのです。とにかくアイテムが増えない!毎日店を覗いても見覚えのあるものばっかりで難儀しています。ゲームから「交流せよ」の圧を感じる…。ポケモンのミラクル交換みたいなの、作ってほしいです。

f:id:kzmtkwn:20200827131725j:plain

8月の集合写真

新しく来たパンダちゃん、こぐまちゃん可愛いです。特にこぐまちゃんはまるいお腹とおしりがキュートで着せ替えが楽しい。新メンバーが続々と入ってるので写真をもらえるのに時間がかかりそう。つい昨日しもやけが出ていく宣言したので、また変わる予定。そろそろ写真をもらえる効率的な方法を調べるか…?プレゼント…ラッピング…なるほど…。

f:id:kzmtkwn:20200827131720j:plain

バンド結成

これは夢見帰りに結成したバンド!最前に追っかけもいるね。みんなに楽器弾いて欲しいけど、そうするとやっぱり役場前安定なのかなー。なんかうまいことやりたいけど、、どうすればいいのか、、。作り込んでる人はほんとすごい。そのアイデアは一体どこから…月刊あつ森スタイルブック出してくれ。

 

f:id:kzmtkwn:20200827131716j:plain

マターリ

虹2個!(語彙)私も横に座りたいな。のんびりしていい写真だと思う。みんないつもアイスとかジュース飲んでて羨ましいんですけど、私も欲しいな…。

もう夏も終わりだけど花火大会に海で泳いで虫採って、かなり満喫した気がする。もちろんリアルな体験にかなうものはないけど、夏らしさを感じられて面白かった。高台にでも広場作って、何も遮られない場所でみんな揃って花火見られたらな~良かったけど~!

そういえば、ニンドリ版攻略本買いました。要るか~?と思っていたけど、やっぱりこの情報量は紙で見るのが一番らくちん。当たり前のことを言うけど、シームレス。バッと開いてバッと読める。辞書並みにぶ厚い資料集はネットじゃ見る気にならないからね。。季節の家具が載ってなくて残念だけど、読み物としても面白かった。情報量に対して値段が高くないのも嬉しい。

 

 

前回

kzmtkwn.hatenablog.com

 

「生理を個性ととらえれば、私たちはもっと生きやすくなる。」?

いや、ならん。

www.kao.co.jp

 

誰かが生理で休んだとき、 「お大事に」って口では言ったけれど、
心のどこかでは「生理で休むなんて…」と
思ってしまうことがあったり。
“生理は一人ひとり違う”
頭ではわかっていても、女性同士だからこそ
ついつい自分にあてはめて考えてしまうのが、
リアルだったりする。
けれど、その違いを 受け入れ合うことができれば。
違いを“個性”ととらえることができれば。
今まで見えなかったことに気がつけたり、
そっとフォローしあえたり、
私たちはもっと気持ちよく 助け合えるはずだから。
ロリエは、“kosei-ful”プロジェクトを はじめます。 

anond.hatelabo.jp

 

生理用品の広告が炎上していたし、私もムッ!としました。

なぜかというと、結局精神論だから。痛くて面倒で金もかかる生理を前向きに見つめなおしたら、もっと過ごしやすいんじゃない~!?ってそんなわけないだろっと思うわけです。

私個人なことを言えば、『私たちで助け合う』必要がないというか、生理に関することで望むのはもっと機能アップした生理用品ないしはフェムテックグッズが欲しいということだし、婦人科行かなくてもピル欲しいし、かかるお金を少なくしてほしい。この広告は生理でもキラキラしていたい!私たちは一人一人個性的な原石なんだ!って、何も解決してないし別に全然そんなこと思わないし個性だから何…って思っちゃう。

 

この企画では「生理ごときで休むなんて」みたいな軽視組を例えに出してるけど、私はまったく思ったこともないし生理の辛さに理解がないって鈍感すぎてピンとこない。生理で寝込むくらい辛い人もいる、というのは当たり前に知ってたし本人が「生理辛い」って言ってんだから信じてあげないのモラハラ感ある。理解に疎いタイプの例えに強者感があって断絶も感じるし、今までそう思って生活してた人はいきなり変われないのでは。

 

そもそも生理は当事者間でも結構センシティブな話題だと私は感じていて、重い軽いとか多い少ないとか何基準で判定していいのかなんて全くわかってない。友達同士でも話したことないし、生理って現象がグロいから前向きになれる話題じゃない気がしている。CMだと「このナプキンなら白い服でも安心~」とかやってるけど、そんなわけないから!漏れが一番恐ろしいことですよ。多い日は多い日の夜用をつけてやっと安心できるよ。

 

この企画のイヤなところは、当事者に寄り添おうとして滑ってるところ。 わかちあってキラキラしあって高め合っていこうよ!みたいなの疲れるし、重い人からしたら「休ませてくれよ…」というのが本音では?

それに「男性でも買いやすいパッケージにしました」って私は今までそんな後ろめたいもの買わされてたんです?とも思うし(考えすぎ)結果出てきたパッケージって何の情報も伝わらないわかりづらいデザインになってるのは違うんじゃないかなーと思う。

生理用品ってやたら種類があって、夜用昼用・羽の有無・長さ・肌に優しいタイプか・おりもの用等々あって知らない人だと難易度の高い買い物になってる。今並んでる夜用ロング!デデーン!みたいなのも直接的すぎではあるけど、それでもわからないのに上品可愛いストーン柄て。という。。昔彼に買い物を頼んだら尿漏れ用を買ってきて、わからなさ加減がショックだったこともあるので、実用的なアップデートだったらよかったのになーと残念。今思えば、自分が使わないものなんて知らなくて当たり前なので、男性の視点でわかるデザインがどんなものか見てみたい。

 

失礼だけど…生理用品って生活に必要だし工夫なくても売り上げが見込める業界だから感覚がズレてるのかもしれない。この件があって初めて知ったけど、話題になっていた『韓国のCM』は芯から寄り添ってると感じた。

www.huffingtonpost.jp

「痛みに負けルナ」もそうだけど、つらくても前向きであれ!ってもう古いんだろうね。「休めないあなたに」とか。休もう。

 

生理について言えば、私自身よくわかってないことが多いので『女体大全』を買ってみました。生理のことだけではないけど、女性特有の病気とか不安だし何か学びになればいいな~と思って。

 

弁当箱はサーモスがおすすめ

f:id:kzmtkwn:20200821164135j:plain

迷ってるのであればぜひサーモスを。

 

まず、丈夫。2017年から仕事用に使ってるけど壊れたり歪んだりしない。食洗器対応なのでチャッと水で流してからポイポイするだけでオーケー。部品も少ないので助かる。

蓋のゴム部分は外して手洗いすることになるけど、毎日しなくてもいい。このゴム部分単体でも売ってるので安心できる。

 

そしてデカい。700mlは男性用と言われるサイズだろうけど、大は小を兼ねるので使ってる。専用ケースが付いてるのでこぼれることもない。(汁は出る)ケースがぶ厚いので多少漏れてもカバーできるし、テキトーに扱っても結構大丈夫。さすがアウトドアメーカー。

 

さらに安い。激安ではないけど、↑の質でお手頃なのはまじでありがたい。実際3年も使えてるし、もうあと3年は持ちそうな耐久性がある。さすがにケースはすこしボロっちくなってきた。これも洗濯機放り投げで良いので助かる…。

 

ただデザインは良くない。こればっかりは慣れなので、私も最初は「男の子のお裁縫箱みたいだ…」と思っていたけど、使いやすさが圧勝して今は何とも思わなくなった。実用性一番。

 

弁当を長続きさせるには、管理の簡単さというのが本当に大事。実際私も続けられているのはこの弁当箱だからこそだと思う。(あと食洗器も)可愛さで選んだ弁当箱で挫折した思い出があるのも大きいけど…。もし今使ってるのが急に壊れても、同じものを買うくらいおすすめです。

 

f:id:kzmtkwn:20200820214835j:plain

これは弁当生活初期の気合入ったお弁当
 
スープジャーはお昼にお湯入れて味噌汁にするために使ってる。腹減ってるときの塩分は体にしみておいしい。家であつあつスープを入れて持ってこれるけど、若干ぬるくなった気がする。と思ったら本体は食洗器に入れたらいけないらしい。入れてたからかな?保温機能が下がっても即席スープジャーとして全然使えるのでまあいいか、という感じです。

 

『女と男 なぜわかりあえないのか』読んだ

f:id:kzmtkwn:20200813175039j:plain

身近な話題でもって男女の違いを語り続けているので読みやすく楽しい。

週刊誌のゲス連載レベルだな、と思ったらほんとに文春でやってたらしく納得。アカデミックにかしこまられるよりよっぽど頭に残るので私には合う本だった。

 

 ベストセラー『言ってはいけいない』の著者が、男女のタブーに斬りこむ!
週刊文春」の人気連載「臆病者のための楽しい人生100年計画」を新書化。

「女と男」は人類の最大の関心事ともいえる。この永遠のテーマが最新のサイエンスによって解明されつつある。野心的なタブーの挑戦のなかから、意外かつ誰でも楽しんで読める最前線の研究を紹介。果たして女と男の戦略のちがいとは……。

【本書の内容より】
●「美女はいじわる」は本当だった!?
●男は52秒にいちど性的なことを考える
●女は純愛、男は乱婚?
●女の8割は「感情的な浮気」に傷つく
●男のテストステロン・レベルは女の100倍
●女は合理的にリスクをとる
●父親の10人に1人は知らずに他人の子を育てている
●女は身体が感じても脳は感じない
●男は「競争する性」、女は「選択する性」

男らしい、女らしいと言われる事象に実験や論文から理由を導くのは説得力がある、が、その論文がどれくらい権威のあって信用度に値するのか私にはさっぱりなのでどうしても話半分になる。この目次にはないけど、女性は男性のどういったところに性的興奮を抱くのか、オーガニズムを感じるのはどういうときなのか、とかいうかなり突っ込んだ内容も書いてあったのがゲスくていい。地位と金なんだなあーというのは納得できるし自分の人生が優位になる見立てでパートナーを選ぶということなんだからすごい合理的で狡猾な女性の正体があらわになる感じが気持ちいい。そうなんだよ、純愛の皮をかぶって正しく見せようとしてもその実は金なわけよね。ラブロマンス小説の相手役肩書一覧に『王』があったのは笑った。

 

「男は強すぎる性欲に苦しみ、女は強すぎる共感力に苦しむ」というのが(とりあえずの)結論になった。 

わかるー。この本は「主語がデカいのは置いといて」という前提ありきなのでどんな主語デカ話でも安心できる。 私も共通すると思ったことはあるし、男性が読んでもそうなんだろう。

妊娠は女性にリスクがある、という内容から派生して思ったのは、世知辛いけど、子育てのパートナーを夫とするのはすごく難しいんじゃないかと。もちろん金銭的には頼もしいけど、わかり合えないことはわかってても絶望的だから。だから対策なしに子どもを持つのは怖いことで自分の機嫌を自分でとる方法とか、自分が孤立しない方法とか、お金の稼ぎ口を考える必要がある。もう若くないし、「お母さん大変だね」で誰か助けてくれる世間じゃない。自分で言うのもなんだけど、私はわかり合うことに快感すら覚えるのでそれがない状況で追い込まれたらどうなるかわからないから不安だ。コワイコワイと言っていてもしょうがないので、今この社会でどう生き抜くかってサバイブ心みたいなものは忘れたらいけないなと思う。

 

子どもを対象としたグループワークの実験で、男の子チームは全員一丸となるけど女の子チームは2人組で気ままにやるから達成に時間がかかる、というとこ。私も、人に対してフラットに接することができないので仕事上ではせめてそうならないように気をつけたい、、。

 

『あつ森』20/8/13 島で迎える誕生日(と完済)

 

f:id:kzmtkwn:20200813124718j:plain

ありがとうございます。

誕生日でした。パーティーメンバーは選抜なのね、、と寂しくもなりつつ。

f:id:kzmtkwn:20200813124713j:plain

異文化交流

ぴにゃーたを用意してくれてました。ピニャータって何?と思ったらメキシコのお祝い事に使われるものらしい。さすがあつ森はグローバル。まったくピンとこないけど全力でお祝いしてもらった。

f:id:kzmtkwn:20200813124708j:plain

夜にはライブも。

一部の島民と労働者からメッセージをいただいた。店の宣伝をしていくきぬよさん、ビジネス感がすごい。

パーティーに参加しなかった島民からは翌日「昨日伝えられなかったけど…」と言いつつおめでとうをもらった。当日言ってくれても良かったよ。

 

なお、8月にしてひとまずのゴールを迎える。

f:id:kzmtkwn:20200813124702j:plain

本日完済。

金策はやはり株。ローンは終わったものの、区画整理に入るので金はいくらあっても足りない。橋とかかけたいし…。ほぼ毎日やって完済まで5か月もかかるのね。もうちょっと家具集めやすいといいんだけど、、このゲームは操作感良くないのでアプデ等には期待できない。

島改造にはプランも希望も何もないので、ゆめみから他の島を参考にしないと、と思っている。実利と映えが両立する島なんてできるんだろうか?

 

次回

kzmtkwn.hatenablog.com

前回

kzmtkwn.hatenablog.com