映画『百円の恋』負けたのは戦ってたから 別れたのは出会えたから

f:id:kzmtkwn:20200628170230j:plain

熱い

穀潰しのアラサー女が負け続けたその先のもの。

100yen-koi.jp

なんというか恋愛とか成長とかいうんじゃなくて、一子の人生を覗き見させてもらったような、とんでもないことが起こってるんだけど生活ってその先も続いていて一つの盛り上がりに過ぎないような無常感というか。
もう、すごい「クソ~~~~!男~~~~~~~~!!」っていう気持ちが私にも溢れてきて壊したい!殺したい!ってなって体が熱い。

最初は一子を含めコンビニ周りのキャラの濃さがギャグで笑っちゃうけど、あの、は?まじありえん事件からバナナマンと距離を詰めていくのとマイペースなボクシング練習シーンが覚醒し出すのとかもう怒涛で夢中になって観てた。家とジムとコンビニしかない普通の生活風景を面白く観られるのって不思議だなあ幸せだなあと思います。映画ってすごい。

 

ラスト、クリープハイプかあ。。。と思ったものの曲がぴったりすぎてすぐ好きになった。作中で脅かされたり踏みにじられたり見くびられたりしたときの気持ちって「痛い」だったんだな、とすごくしっくり。もちろん試合中も周りの声が聞こえないくらい、想像を超える「痛い」が続いてただろうし。

 

面白かったな~。私はこの映画好きです。

ジムのじーさんが一子に対して年だから乗り気じゃないとことか、趣味でやられてもね~のヤレヤレ感を出すんだけど、すごく応援してくれてるのがわかるのがもう優しい。ボクシングに対する姿勢で周りを巻き込んでいく一子がかっこいい。

f:id:kzmtkwn:20200628182149j:plain

ジムの前でウロウロする一子すき
 

百円の恋

百円の恋

  • 発売日: 2015/07/09
  • メディア: Prime Video