飲みすぎた翌朝にしにたくなるやつ

つらい。ラインでグループ通話してたら調子乗って吐くまで飲んでしまった。「音声と映像切らなくてもいっか」にしたせいでバレたし・・・。後悔が止まらない。飲みすぎた翌朝にしにたくなるのは人間の仕組みであるらしいのを思い出す。毎回「酒はもう飲まない」と決意するのにまた失敗してるのは病気なんじゃないか。

www.womenshealthmag.com

酒で落ち込んでるときはネットの失敗談を読むに限る。もっとひどいやらかした人を見て「自分はまだ大丈夫」と思いたいから。そんなことをしている時間は本当に無駄だ・・・。

 

 

最近トレーニングを始めたのがきっかけでみたきんにくtvでも「酒は良くない」と言っていた。そりゃ知ってるさと思うけど、どういう成分が何に悪影響なのか真摯に語る映像はなかなか迫るものがあった。


【#29】筋トレしている人はお酒は飲んでもいいのか?アルコールと筋肉についてのお話です。

 

酒をやめられないのは意志が弱いんじゃなくてもうしょうがないらしい。

karapaia.com

と言われると救われたような気持ちがする。ああ、そうなんだ。しょうがないんだ。

自分の気持ちで変われないからこそ意識して目を背けたり、酒にまつわるものを嫌いになったりしないといけないんだ。それこそ「自分は酒を飲まない人」という思い込みを自分にかけて生まれ変わったような生活を送らないといけないんだ。前向きに。

 

今だって落ち込んでるし絶不調で常に軽い吐き気があってしんどさしかないけど、この嫌な思い出を消し去ってくれる脳みその都合よすぎる。だから忘れて浮かれて同じことをするんだ。もうやめよう。これは本当!